ハウスメーカーとの土地探しってどうなのか? ~BESSの場合~

Pocket

前回、土地探しについて勉強した際にハウスメーカーとの土地探しは王道ではないということが判明!そこで今回はBESSの場合ではどうなのか考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも、なぜハウスメーカーとの土地探しはあまり推奨されていないのかといいますと、ハウスメーカーが自社物件以外の情報を探す時は、殆どの場合、提携している仲介業者に依頼するだけだからです。

なので、情報の質や、スピードを考えると、あまりいい情報が入ってこない可能性があるということです。

これは確かに納得できるかと思います。僕もBESSで家を建てると決める前はハウスメーカーが推奨する不動産屋と一緒に土地を探すのには抵抗がありました。不動産屋とハウスメーカーが繋がっていることで、金額的にも土地の条件的にも購入者には不利な気がしたからです。もちろん実際のところはわかりませんが、少なくともハウスメーカーが推奨する不動産屋だけで土地を探すのは危険な行為だと思っています。

しかしメリットもあると思っていて、ハウスメーカーが全てを管理できると思うので、予算内で土地購入、建築とできるかと思います。これが別々の場合だとちょっとしたことが積み重なって予算のオーバーなんてこともある気がしますが、その辺りは微調整が効くと思います。

BESSの場合を考えてみると、上記のメリットに加え、BESSの家はサイズが決まっているので、建てたい建物が入る土地じゃないといけないのですが、その辺りを考慮した土地探しをしてもらえると思います。特にちょっと変形な土地の場合はなおさらですよね。

あとはBESSの家を選ぶような人ってどちらかというと都会的で洗練された暮らしよりは田舎的な暮らしを望んでいる人が多いと思うんですよね。そういう人に対して土地を提供している不動産屋って少ないんじゃないかと。そういう意味ではそれ専門でやっている所にお願いするのは間違いではないのではと思います。

もちろん、前回に投稿したようにそのほかの探し方も模索しながら並行して行くことが一番大事かと思うんですが、我が家としては、とりあえずBESSと一緒に土地を探して行く予定です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA