再考 フランクかファントムか

Pocket

土地も決まり、いよいよ建物仕様など細かいところの打ち合わせも始まろうとしていますが、その前にもう一度フランクフェイスかファントムマスクかを考えてみました。

スポンサーリンク

そもそもなぜ我が家がフランクフェイスにしたかというと

①キッチンからデッキへの開放感 ②2階にベランダがある ③1階に一部屋作りたいの3点だったんですが、

いざ、土地が決まってどういう風に建つか考えた時にどーも収まりが悪い。。。

契約した土地はほぼ正方形なんですが、この土地に対してフランクフェイスだと、庭のスペースが広くなりすぎて管理が大変な気もする。ざっくりとしたイメージを描いて見ました。まずはフランクフェイスの場合。斜線のところがデッキです。大きさは大体ですが。

なんか無駄なスペースが多いと思いませんか?

デッキと車道との距離が近いのも気になってしまいます。

そこでファントムマスクの場合を考えてみたのが下の図。収まりは非常にいい!!むしろファントムマスクの為の土地といっても過言じゃありません。

駐車スペースもしっかり取れながらも庭も確保できそうなのでファントムマスクがいいということに。

しかし、ファントムマスクだと7スパンでは1階に一部屋つくれないんですよね。入口の部分に奥まっている部分があるので、寝れるような部屋を作るのは無理みたいですね。

ちょっと悩みましたが、、、じゃあ、8スパンにしちゃおう!!となりました。土地的には特に問題ないので、気になるのは金額的なところです。しかし、フランクフェイスとファントムマスクを比較するとファントムマスクの方がお安いんですよね。フランクフェイスの7スパンからファントムマスクの8スパンに変更した場合では100万円程度のアップになるんですが、100万円アップで広い家が手に入るのならいいかなーと思いまして。

これでフランクからファントムへのハードル③が解消されて、残りは①と②になるんですが、これはすべて土地が解消してくれました。

開放感についてはキッチンからの眺めは少々劣りますが、リビングからの眺めがいい。ベランダはありませんが、土地が広いので洗濯ものは基本外に干せばいいかなとも思いまして。ベランダについてはファントムでも追加でつけることができるので、どうしても必要ならまた考えてもいいですしね。

とにかく土地に余裕があると、なんでも出来そうな気になりまして、多少不便そうでも大丈夫となってしまいます(笑)

そういう意味でも土地選びというのは本当に大事な作業だと思いますので、これから考えている方は慎重かつ大胆に選んでいくのがいいかと思います。

 

と、いうわけで、我が家のワンダーデバイスはファントムマスクの8スパンに決定!!

現在妻と2人の我が家。家でかすぎない?って感じですが。

仕様も決まったので、次回からはローンについて、勉強シリーズへ突入です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA