手ぬぐいのススメ。

Pocket

今回キャンプにいった際に手ぬぐいを持っていき、使用したんですが予想以上に快適だったので、ご紹介を。

スポンサーリンク

キャンプにタオルは必須の持ち物かと思います。しかし人数が増えれば増えるほど、枚数が多くなりかさばったり、乾くのに時間がかかったりと困った点もありますよね。そこをすべて解消してくれるのが手ぬぐいというわけです!

そもそも、タオルと手ぬぐいって何が違うのかということなんですが、素材はどちらも綿で同じみたいです。違いは織り方なんですね。詳しくはわかりませんが、タオルはパイルという輪をつくることであのふんわり感が出るようですが、そのせいで乾きにくくもなっているんですね。手ぬぐいは普通の織り方なんでしょうか。

我が家は旅行にいくと手ぬぐいを買うことがあるんですが、使い時がいまいちわからず使い機会がなかったんですよね。

そこで、今回のキャンプでタオルの代わりに持っていくことにしたところかなり快適!

まず、先程書いたようにかさばらず、乾きやすいという点。これはキャンプなどのアウトドアではかなり重宝すると思います。さらに手ぬぐいは下の写真のようにカラフルなものが多く非常にキャンプ映えするアイテムの一つではないかと思います。

気になる使い道ですが、台拭きのような役割からウェットティッシュのような役割、もちろんタオルのように使ってもと一石二鳥、三鳥にもなりました。さらに手ぬぐいはティッシュカバーやワインなどを包んで運ぶこともできるので使い方次第で本当にいろんな用途があります。

もちろん温泉に入る際のタオルとしても使えるので、本当にキャンプに嬉しいと思います。皆さんもぜひ一度試してみてください(^-^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA