新緑の新戸キャンプ場。

Pocket

久しぶりにキャンプに行ってきました。今回は神奈川側から道志みちに入ってすぐの新戸キャンプ場へ初上陸です。

スポンサーリンク

梅雨に入る前にキャンプに行っておきたいということで、近場の手頃なキャンプ場を探してみたところ、道志みちに入ってすぐにあるという新戸キャンプ場にしました。

新戸キャンプ場の川向かいにも青野原キャンプ場というキャンプ場があるようですが、こちらのキャンプ場は非常に混み合うというネットへの書き込みが。今回はお手軽にキャンプを味わうというのがテーマだったので、近場、安い、混まないの3拍子を求めており、今回はパスすることに。

新戸キャンプ場は近場(我が家から1時間くらい)、安い(今回は2人で2500円ほど)、混まない(ネットの事前調査ではそんなに混まないとのこと)の3拍子が揃った素晴らしいキャンプ場だ!ということでこちらにしました。

その際に新戸キャンプ場を事前に調べていたところ気になるところが何点かありましたが、その辺りの実際のところは次回に書かせていただきます。

ちょっと遅めに午後1時くらいにキャンプ場に着きましたが、すでになかなかの混み具合。管理人さんに聞いたところ、この時点で40組ほどとのこと。

管理棟から道を降りて右側と左側にサイトがあるんですが、今回は左側にしました。川沿いのこじんまりとした場所があったのでそこを我が家のサイトとしました。てっきりフリーサイトだと思っていたんですが、区画でしたね。区画はそんなに大きくなかったです。車一台と4人用テントとタープでピチピチな印象。2ルームタイプの方が収まりがいいですかね。我が家は2人なのでちょうどいいくらいでした。

あんまり写真を撮ってなかったのですが、サイト前に流れていた道志川。流れが穏やかなところもあり、川遊びするには十分楽しめる場所だと思います。釣りをしている人もいました。

この写真ではわかりませんが、写真右側には川向かいの青野原キャンプ場があり、そちらのキャンプ場はかなり賑わっていました。多分右側サイトは噂の「パンダ状態」になっていたと思います(笑)

 

到着して一息ついたところで、BBQを少し。こちらはステーキ。コストコで買ったBBQソースで食べたら本格的なお店の味でした。かなりオススメです。

 

最近は網を使わずにファイヤグリルのヘビーロストルで焼くのがマイブームです。焼き目が綺麗について見た目もいいですし、網と違って洗うのがめちゃくちゃ楽です!これ結構重要ですよね!

 

昼は軽めのBBQ、夜はインスタントラーメンと大分手抜きの食事にしたので、ゆっくりと時間をすごせました。タブレットで映画をみたりハンモックで昼寝したりと、午後からいったわりは満喫できたとおもいます。

 

夜は焚き火を眺めながらお酒をのんでしっとりとして、ほどほどに就寝。翌日は6時には起きて9時前には撤収するというお手軽キャンプでした。しかし、このスタイルはなかなか我が家になじんでちょうどよかったです。

このお手軽キャンプについてもまたの機会に書ければと思います。

なかなか気持ちのよかった新戸キャンプ場でした。次回は実際に行ってみて感じた使い心地を書かせてもらいます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA