西湖で紅葉キャンプ!

Pocket

先日、友人たちとキャンプをしてきたので今回はその話を。

p_20161105_140518

今回の場所は山梨県、富士五湖のひとつ西湖にあるキャンプ・ヴィレッジ「ノーム」です。

スポンサーリンク

ここはカリスマキャンバーである木村東吉さんがプロデュースしたキャンプ場ということで、雑誌などでたまに見ていたので行ってみたいと思っていました。

また、時期的にも紅葉ですし西湖であればレンタルカヌーもあるのということで決まりました。

チェックインが13時からなのでお昼は食べてから行くことに。山梨ということでほうとうを小作にて食べました。河口湖あたりのほうとうといえば小作か不動で分かれるところかと思います。我が家はいままで不動派だったんですが、最近初めて小作にいったところ小作派になりました(笑)不動の方が伝統的な味で、小作の方が現代風にアレンジされてる感じでしょうか。メニューも不動は一択なのに対し、小作は色々あるのも魅力の一つですね。

ほうとうを食べ終わり、いよいよキャンプ場へ。今回は4家族でのキャンプだったんですが、ちょっとした理由で我が家だけ湖畔にテントを張りました。ゾーンが3つありまして、湖畔がAゾーン、湖畔を眺められるRゾーン、もう少し道路側のFゾーンとなっています。我が家はAゾーンにテントを張りまして、友人たちはFゾーンに。友人たちのFゾーンを宴会場として、我が家のサイトはテントだけです。トップの写真がまさにそれですね。我が家のテントはMSRのエリクサー2です。

我が家のキャンプのモットーはコンパクトかつオシャレなものが基本。さらに長く使えるものをなるべく買うようにしています。もちろん価格も重要ですが、そこはコストパフォーマンスを考えて、いいもの、ピンときたものにはお金を払ってもいいと思っています。MSRのテントはメンテが基本無料なので長く使うのにはいいかもしれません。一度ポールが折れたことがあるのですがそれも無料で交換してくれました。2人であればテントは寝るだけなのでコンパクトなもので十分です。設営も楽ですしね。

はじめてこんなに湖畔の近くにテントを張ったんですが、思った以上に夜のさざ波の音が聞こえてきました。風もそこそこあったので寝るときは少し気になりましたが、朝起きたらすぐ湖!っていうのはとても気持ちがよかったです。もう一度行くとしてもまた湖畔にしたいと思います。

dscf3634

この日はとても晴れていて気持ちのいい日でした。友達のティピ型のテントに薪ストーブをINしたので、夜でも快適に過ごせました。紅葉も始まっていたのでそこもよかったです。夜には綺麗な星空まで見れて大満足でした。

翌日はレンタルカヌーを借りて、西湖をプカプカとしました。カヌーかなり楽しいですね。また物欲がちらりと顔を覗かせました。。

dscf3623

帰りは近くにある温泉いずみの湯へ。ノームキャンプ場に泊まると100円オフのチケットがもらえるのでついつい寄ってしまいますね。

dscf3639

今回は湖畔、紅葉、星空、アクティビティー、温泉と大満足のキャンプでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA