クラピアのメリット・デメリット。

ワンデバ生活
Pocket

我が家の西側道路に面した場所に植えたクラピア。とにかく繁殖力がすごいです。最近はその処理に困ることもしばしば・・・

スポンサーリンク

2017年の暮れに住み始めて、2018年春頃に植えたクラピアも今年で3年が過ぎました。導入当初はいいところだらけだったクラピアも徐々にデメリットが見え始めましたので、これから植えようとしている方の参考になれば幸いです。

過去のクラピアの投稿はこちら。「芝刈り機でクラピアの刈り込み。

 

それではまずメリットから。

基本は手間要らず!これにつきます!!一軒家持ちである程度の庭を持っている方はこの手間がかなり労力なのでこれを少しでも減らせるのは助かりますよね!

芝のように芝刈りやエアレーション、肥料など全く手間要らずです。勝手にどんどん広がっていきます。時間さえ見てあげれば最初はかなり少ない株でも最終的には緑の絨毯になるので、コスト面でもお得かもしれません。1株の値段は芝と比較すると高めですが。

まぁ芝については半分趣味と化しているのであまり苦ではないですが、雑草対策として考えてもクラピアは結構優秀だと思います。

ちなみに我が家が購入したのはこんな感じのやつです。我が家も10株だけ購入して、2年目には10×4mの土地が緑の絨毯になりましたよ。

 

見た目的にも春には小さな白い花が咲いて、とっても可愛らしく、その蜜を吸いにミツバチなどがやってきて子供達も大喜びです。

 

と、ここまではいいんですが、、、

デメリットとしては、とにかく繁殖力がすごい!!!(これはメリットでもあると思いますが、、、)

緑の絨毯になるまではいいんですが、緑の絨毯になったあとは逆にちゃんとメンテナンスをしないと草ボーボーになります。

ちなみに伸びて切ったクラピアを別のところに置くだけでそこからまた繁殖します!!なので、捨てるときの処理も少し注意が必要かと思います。

我が家の場合はクラピアを植えている場所が平日はあまり使わないこともあって、踏まれないのでクラピア含めて雑草が伸び放題です!

特に家の基礎に到達したところは上に陣地を求めて伸びてきて放っておくと大変なことになります。

この時期は芝刈り機を使って2週間に1回くらい手入れをするんですが、もう少し手入れが楽になればと思う日々です。

我が家の場合は芝の方が密になっていて雑草も生えにくい印象です。個人的には芝の方がメンテナンス的にも見た目的にも好きです。

クラピアを植えても大丈夫な場所としては、結構広い場所で、それなりに人の行き来があり踏まれるところだと思います。個人宅の小さい庭ではあまり向かないかもしれません。メンテナンスが好きな方はいいと思いますが。あくまで個人的な意見ですが、これからクラピアを植えようとしている方はご参考までに。

 

我が家はいつかクラピアを撤去して、もう少し違う使い方をできないかと画策中。。。個人的にはサボテンを使ったドライガーデンなんか興味ありますが、DIYでやるにせよ、業者にお願いするにせよ色々大変そうですね。

その前のクラピア撤去が多分すごい大変そう。。。。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました