デッキ塗装2021。外壁も少し。

Pocket

ゴールデンウィーク恒例のデッキ塗装。今年もやりました。

スポンサーリンク

今年も梅雨前にデッキの塗装を。ちなみに去年の記事はこちら【デッキ塗装2020。

まずはデッキブラシでちゃちゃっと水洗いをしまして、乾燥させます。

 

乾燥後の塗装前の状態がこちら

そして塗装。昨年から使っているこちらの塗料

で塗り塗り。

 

昨年は外構の柵に使ったので、デッキに使用するのは今年が初めて。色味がどのようになるかが少し楽しみです。

16L缶は塗料が沈澱している場合が多いので、しっかりと撹拌します。逆さにしてそれぞれの方向に左右にふります。その後逆さにして上下に混ぜ混ぜ。

塗るときは小さいブリキ缶に少量移して塗装です。

毎回恒例の簡単マスキング(掃き出し窓とガルバリウムのデッキと接しているところだけに養生テープ)をしまして、本番のデッキ塗装。

まずは小さいハケで板の間を塗り塗り。その後大きめのハケで塗り塗り。

今年は塗装1回としておきました。

はい、塗装後です。

こちらは別角度から。

 

気になっていた色味はほとんど変化なし。オレンジ気味になって明るくなった気もしますが、きっと気のせいでしょう!

きっと5年後、10年後に差が出てくるような気がします。

塗装後は艶がでできていい感じです。少し臭いがあるので、ご近所迷惑になっていないか心配ですが。。

ちなみに匂いはBess純正でもあったので、この塗料に限った話ではないですよ。

 

デッキ塗装は毎年やっているので、今回で4回目。大分慣れたものです。実際のマスキング〜塗装までは40分程度の時間で終わったと思います。

2度塗りしようとすると乾燥待ちで、もう一回となるので、結構手間なんですが一回塗りだと大分楽です。

数日後に雨が降りましたが、一回でもバリバリ水を弾いてくれていました!

 

余談ですが、ブリキ缶に塗料が余ったので、外壁に塗ってみたところビックリ!!!

あっという間に吸い込まれていくではないですか!結構多めに塗料を塗ってもまだ吸い込まれるので、少し楽しいのと、外壁が傷んでいることへの焦りで1/5くら塗ってしまいました。。。

前回外壁を塗装したのが、2年前でした。その際の記事はこちら【初めての外壁塗装は反省点多めでとりあえず終了。

その時は1回塗りだった思うので、やはり塗料の抜けが激しいですね。

 

これは早急に2段梯子を買って上の方もやらないと。。。。

 

2段梯子クルマにのるかな〜。軽トラ貸し出しかな?

 

梅雨と暑くなるなる前にはなんとかやっておきたいですね。

来年からは子供達もデッキ塗装と外壁の下の部分は戦力になりそうなのでだいぶ楽になるかな?

子供とデッキ塗装。楽しみです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA