基礎工事 進行中。

Pocket

前回見に行ってから、約3週間ほどが経過した時点で見に行ったところ、かなり基礎ができてましたよ。

スポンサーリンク

3週間あけて見に行ったらかなり変化が!!

すでに基礎のコンクリートができてました。木枠で固めているところだと思います。

右側がリビウングダイニングで左側が和室や水回りです。

こちらは南側の定点から。

これはデッキのところ。デッキにもしっかりと基礎ができてます。デッキ下には防草シートを引く予定です。

 

ベスの建物はベタ基礎というやつですかね。もう一つの種類の布基礎と比較すると費用はかかるようですが、耐震性は優れているようなので、安心感がありますね。

工程の一つである鉄筋の組んでいるところも見たかったんですが間に合いませんでした。鉄筋を組んだところで技術の担当さんが進捗と状態をチェックしてくれるとのことだったのでそこはお任せということで。

基礎が出来たので、大分家のカタチであったり、大きさが実感できてきました。ここでようやく「あれ、思ったより小さい、、、」というお家を建てるときあるあるを初めて体感しました!!

地鎮祭のときには張り縄が完全には出来ず、その後も建物のサイズ感がハッキリとわかっていなかったので、今回実感できたのはある意味感激です(笑)

ホントに8スパンなんだろうかというくらい小さく感じましたねー。7スパンやマッハの人はさらに小さく感じると思うので、不安になるのも頷けますね。

あとは木枠をとって仕上げになるんでしょうか。上棟までもうすぐかな?

今までと違ってどんどん完成に近づいていくのがわかって楽しいです!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA