1年点検。

Pocket

1年点検しました。今回も特に問題はなかったんですが、メンテナンス関係で覚えておきたいことを書いておきます。

スポンサーリンク

前回の半年点検からまた半年。今回は1年点検。点検に関しては全くと言っていいほど問題なく、約1時間の予定が30分程度で終わってしまいました。

ワンダーデバイスに関してはログハウスであるセトリングもないので基本的には大きな問題はでないらしいです。唯一といってもいい問題になるのは玄関ドア。

我が家も半年点検の時にちょっと鍵が掛かりにくくなったので、調整してもらったんですが、そこから半年でまたちょっとだけ掛かりにくくなったので相談してみると、とりあえず様子見ということに。

調整はできるが、また暖かくなって木の状態が変わる可能性があるからみたい。鍵が掛からないみたいな深刻な状態ではないので今回は見送りです。

あとはガルバ外壁の隅につけられているカバーみたいなやつ。

知らぬ間に落ちてくるみたいで定期的に手で上げてあげなきといけないみたいです。あげた後の写真がこちら

わかりますかね?2cmくらい上がってます。下がったままだと雨が溜まっちゃうかもしれないのでこれはやった方が良さそうですね。

 

というわけで、1年点検は問題なかったんですが、話題になったのは外壁の木部の再塗装について。

我が家はかなり日当たりがいいのか、結構色褪せてきています。後はよく見ると木の収縮により未塗装部分が見えていたりしているので、なるべく早く再塗装した方がいいとのアドバイスが。

再塗装は1回目は2年経ったらで、その後は3年置きがが目安となっています。業者に頼んだ20万くらいとのこと!!

3年毎に20万はあまりにキツイ!

とはいっても二段ハシゴで塗装するのもなかなかキツイ!そこで折衷案として足場だけを組んで塗装は自分でするというもの。これだと頼んだ場合の半額ほどで済むらしいです。

半額、、、

10万、、、、

いや、十分高いですよね!!

 

諸先輩方が実践しているようにローラー+延長棒でやるのが一番現実的かなと考えていますが。

暖かくなるまでもう少し考えましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA