ローンの銀行を決定

Pocket

ローンの本審査をする銀行を決めたので、我が家の基準をメモ的に書いておこうと思います。

スポンサーリンク

結論から言ってしまうと、我が家はいわゆる地方銀行の変動金利でローンを借りることに。

ここに決めた理由としては、

①金利が安かった

結局ここが一番大きかったですかね。最初はフラット35も考えていたんですが、変動金利のほうが圧倒的に金利が低いんですよね。変動金利は金利が変わるリスクがあると前回の投稿でも書きましたが、ここ20年くらいはずっと変わらない金利で推移しているというのも個人的には決め手になりました。しかも前回の金利が高かった時というのはバブルの時なので、もうそこまでの上昇はないのではないかと勝手に思ってます。

地方銀行にしたのは、いわゆるメガバンクよりも金利の優遇が良かったからです。メガバンク1行と地方銀行2行の事前審査をしましたが、地方銀行はどちらもかなり優遇してくれたのに対し、メガバンクはそこそこといったところでした。

地方銀行といっても近くに店舗やATMがあるようなところなので、その辺も安心できる点でした。このあたりはネット銀行にはない利点ですよね。ネット銀行も考えましたが、分割実行の点と、金利も確かに安いんですが0.001%みたいな差になってくるので、そこまでメリットないのかなーって思って止めました。

②繰り上げ返済時の手数料が無料

これは結構ポイントでした。普通は繰り上げ返済の場合は手数料で数千円とられるようですが、ネットバンキングなら手数料が無料で繰り上げ返済できるとのこと。なるべく繰り上げ返済したいと考えていたので、これなら細かく繰り上げしても大丈夫です。

③分割実行に対応

これは前回書いたように必須項目なので、分割実行可能なところに。つなぎ融資というてもあるようですが、手続きが煩雑になるので、分割実行できるところを始めに選んだ方がいい気がしました。

 

と、色々書きましたが、基本はBESSが用意してくれたところです(笑)

自分でも色々と調べましたが、やはり専門でやっている人の方が詳しいので、BESSが勧めてくれた銀行の中から選びました。BESSとしてもローンには確実に通ってもらわないと、お家をかってもらえないので、買い主に損をさせるような銀行を選んだりはしないと思いますし、実際にそうだと感じました。

土地といい、ローンといい、BESSに頼りっぱなしなんですが、他のハウスメーカーでもここまでやってくれるんですかね?それとも我が家の担当さんがいい人なのか?

とにかく、こういうところもBESSにしてよかったなーと感じている今日この頃です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA